2011.03.18 (Fri)

おひさしぶりです。

おはようございます。

寝てしまった(-"-)
おそらく、あちこより早く…

携帯、布団の中探したもん(T_T)

まずは。
前回の更新後すぐに東日本大震災がありました。
被災された方へのお見舞いと1日も早くの復興
を願います。

そして、くう太郎さん!
本当にご無事で…
よかった~本当によかった…

けろぴ~さんもご無事でよかった~

まだ心配は残っています。
実弟2人、時期をずれて
仙台に住んでいました(過去にね)
友達がたくさん向こうにいるようです。
未だ連絡はとれていないようです。
「なんで、おねえちゃん連絡ついたの?」
って言ってましたから。心配です。

その1人弟も東京に現在住んでいます。
その日の深夜、無事と連絡が実家に入りました。

で、週末。
今度は新潟県中越地震と、能登半島沖の地震…
実家じゃね~か(>_<)!!

家は、新しいので問題はないと思いますが
なんせ海…歩いても5分…
30秒もあれば川が(>_<)
子供達を春休み、預けてもよいものかどうか…
でも、本当に忙しい…
ここで、今までの仕事をリセットしないと…


ごめんね、ココからはお仕事の話。

その仕事も激震の1週間でした。
もはや先にきていた肉体的な疲れのうえ
精神的にやられました(>_<)

ものすごくかわいがってもらっていた(と思っていた)
経営者にびっくりするようなことを言われ…

実は…(ヘビーな話)
旦那の両親に言われたことと同じような
ことを言い放たれ、凹むの通り越して
どうしたらよいか分かりませんでした。

月曜日から木曜日まで
作り続けた、かつてない大量のスイーツと。

旦那の両親にそれを言われたときに
旦那はわたしの味方ではなく、両親の意見に
流されて両親の味方になりました。
私にはもはやここでは頼る人はいません。


今回の経営者に言われたことは、一部おなじ
職員の目の前で、言われていたので
ほとんどの職員(経営者以外の上の人)が
味方をしてくれた(味方…という言い方は
ちょっとおかしいかな?)のがとてもとっても
支えになりました。17日のイベントでも
作ったスイーツを甘いのが嫌い!っていってたはずの
直属ではないけど上司のおっちゃん(笑)が
「そんなん、あっちより断然○○さん(私の名前)
の方がいいやん、なに言ってんねん」と言ってくれました。
もう、それだけでいい…


なによりも、ちょっとおかしかっただろうな~
って思うような内容でも、まんま受け取ってくれた
メールをしてくれていた大切な人たちの支えは
それこそ大切以外のなにものでもありません。
メールで「疲れてるでしょ?」って
送られてきたときには、ビックリ!


そして、この1週間の出来事は
大げさかもしれないけど
わたしの背中を「トン♪」っと
押してくれたような気がしました。

やっぱり
1歩踏み出す時期なのかな?

神様がじれったい私を見るに見かねて
背中を押してくれた…

そんな気がしてならないんだけどな(-"-)

イベントでも顔なじみのゲストの皆さんが
「店出したら?絶対行く~
あ、でもそしたらココやめるのか~(笑)」
と言ってくれたこと、本当にうれしかった~

(とは言え実はこのイベント
作るだけ作って本番に呼ばれなかった…ひどい…
経営者が途中帰った後に、スタッフが気をきかせて
呼んでくれました。これも嬉しかった)


ま、なにがあったのか
私にどんな「非」があったのか
全く分からないのですが…(え?鈍感??)


次に行きます!
仕事の方は4月に入ってすぐにイベントがまた
あります。これを頑張って…



大好きな春が来ます!

菜の花畑か
桜の満開のどっかか
とりあえずなんか綺麗な花畑に行きたいな~

今年も実家のチューリップフェアに行こうかな~

では、なが~~~いつぶやきでした。
お仕事だ~
イッテキマス♪
スポンサーサイト

テーマ : 働くママの育児日記 - ジャンル : 育児

05:12  |  わたし  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

ありがとう!
放射能やら余震やら
物が買えないとか
まだ心配はあるけど
少しずつ日常が戻ってます。
ライフラインのありがたさ
家族一緒のありがたさを感じながら
暮らしてます(^ω^)

あやこんさん、相変わらず
とってもとってもがんばってますね。
がんばってる人には
ぽん!と押される時って
あるもんだと私は本当に思ってます。
だからあやこんさんが
そう感じたなら踏み出す時と
信じてよいと私は思う!

お店!!??いずれ開くかもなのかな?
そうなったら素敵だね~☆
そしたら絶対1度は行く!
けろぴ~ |  2011.03.20(日) 23:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tu9ayaya7tu.blog68.fc2.com/tb.php/418-d8e625ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |